Left お買い物を続ける
ご注文内容

カートに商品が入っていません

あなたへのおすすめ
¥180
¥360
『 発送当日に収穫したお野菜 』をお届けしています (冷蔵便をご利用ください)

阿波ツクヨミファームでは主に2つのリジェネラティブ農業の体験プログラムがあります。日帰りで手軽に体験できるプランと、長期的に深くリジェネラティブ農業を学べる研修コースです。

リジェネラティブ農業についてはこちらをご覧ください。

①1日体験プラン

ツクヨミファームの畑仕事を1日(もしくは半日)経験していただくプログラムです。

費用:1,000円

どんなことを経験してみたいか前もって相談していただくとご希望に添えることができるかもしれませんので、気軽にご相談ください。

②滞在・研修プラン

ツクヨミファームの農業を1週間単位で長期的に研修していただくプログラムです。この滞在・研修プランは主に2種類あります。シェアハウスに住む場合の滞在費(家賃と食費)は基本的に無料です。

農地を保有しない場合
農地を保有せずにツクヨミファームで農作業のお手伝いをしていただきます。

農地を保有する場合
ツクヨミファームが農地を提供するのでご自身の畑として農業をしていただきます。農地を保有する場合、畑を作るところから作物を収穫するところまでをしていただくことになるため、長期的な滞在になります。農具はツクヨミファームから無料で借りることができ、農地を所有するメンバーと共に試行錯誤しながらご自身が作ってみたい農作物を作っていただきます。できた農作物で商品として販売できるものをツクヨミファームが買い取り、ツクヨミファームの商品として販売します。

作る野菜にもよりますが夏野菜の場合は種蒔き、苗作りを3月から初めて、8月に収穫のピークを迎えます。冬野菜の場合は、9月から種蒔き、苗作りが始まり、1-2月に収穫のピークを迎えます。それ以外の期間にも土づくりなど、することはたくさんあります。

◎参加者の方に無償で提供しているもの
・参加者の住む場所(現状はシェアハウス、光熱水道費込みです)
・食材、日用品等生活に必要な物
・参加者担当の農地
・生産ノウハウ
・人手、設備・資機材(消耗材は負担していただく場合があります)
・フルフィルメント(営業、受注対応、計量・梱包発送業務等担当する農地で生産した農産物の買取)

農作業の1日タイムスケジュール例

代表芝橋がリジェネラティブ農業体験・研修プログラムに込めた思いもぜひご覧ください。https://awatsukuyomi.com/blogs/magazine/experience-program

体験プログラムのお申し込みはこちらから。
ご質問はこちらから。

オンラインミーティング

農業(半農半X)、移住等に関して、代表自らお答えいたします!
Zoom以外のツールを希望などお気軽にご相談ください。(所要時間30分)

リジェネラティブ農業研修相談フォームはこちら